HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト2011年2月公開映画  »  トスカーナの贋作
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
http://www.toscana-gansaku.com/ 2011/2/19公開
 
高崎俊夫(編集者)
アッバス・キアロスタミの新境地を示す新作。トスカーナの田舎町に講演に訪れたイギリス人の作家、男に心惹かれ、ドライブに誘う子連れのシングル・マザー。
イタリアのめくるめく陽光を浴びつつ、夫婦と勘違いしたカフェの女主人の言葉をきっかけに、ふたりは、十五年連れ添った倦怠期の夫婦を演じるというゲームに興じる。しかし、ふりをすること、<演技>と<真正な感情>の境界が次第にあいまいとなり、ふたりは、この危険な、しかし刺激的でもある遊戯の深みにはまっていく。
虚構とリアルという主題を常に追求してきたキアロスタミは、時には、まるでロベルト・ロッセリーニの『イタリア旅行』のように切実なタッチで、時には、アラン・レネの『去年マリエンバートで』を思わせる迷宮感覚で描き出す。中年女の色香をむき出しにして迫るジュリエット・ビノシュが圧巻である。
スポンサーサイト
NEXT Entry
歓待
NEW Topics
電子書籍「月刊シネマグランプリ」発刊
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

れがあるF

Author:れがあるF
 新作映画の公開に先立ち、映画会社は宣伝のため、「試写室」と呼ばれる映写施設で上映会を行なう。
 これは「試写室」に出入りすることを許された、映画を見るプロたちが推薦する最新作をランキング形式で発表する企画。 すなわち、真の必見作がここにある!

★参加メンバー:プロフィール

★管理人:れがある

★更新情報:
cafe シネマグランプリ
(旧)シネマグランプリ雑記帖

★ランキング表一覧:
シネマグランプリ INDEX


★コンタクト:下記メールフォームをご利用ください

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。