HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト2010年5月公開映画  »  弁護士 布施辰治
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
http://www.fuse-tatsuji.com/ 2010/5/28から全国で完成有料試写会。スケジュールは左のホームページを参照

渡部実(映画評論家、大学講師)
“ドキュメンタリー映画「弁護士 布施辰治」製作委員会”編による書籍「弁護士布施辰治を語る」の副題に「―韓国併合100年に際して―」とあるように、この映画は明治時代に検事から弁護士となり、それより裁判では市民の社会運動、朝鮮独立運動の被告人の弁護など、常に反権力の立場から弁護を展開した実在の弁護士の足跡を描いた記録映画です。このような社会派の新作は広くお薦めしたいものです。
スポンサーサイト
NEXT Entry
フェアウェル さらば、哀しみのスパイ
NEW Topics
電子書籍「月刊シネマグランプリ」発刊
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

れがあるF

Author:れがあるF
 新作映画の公開に先立ち、映画会社は宣伝のため、「試写室」と呼ばれる映写施設で上映会を行なう。
 これは「試写室」に出入りすることを許された、映画を見るプロたちが推薦する最新作をランキング形式で発表する企画。 すなわち、真の必見作がここにある!

★参加メンバー:プロフィール

★管理人:れがある

★更新情報:
cafe シネマグランプリ
(旧)シネマグランプリ雑記帖

★ランキング表一覧:
シネマグランプリ INDEX


★コンタクト:下記メールフォームをご利用ください

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。